スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
★☆供血の輪☆★緊急!!横浜市小型mix犬ぷりんちゃんの供血のお願い
2006 / 06 / 17 ( Sat )
供血のご協力をお願いします!

犬の名前:ぷりんちゃん2歳半(マルチ×トイプーmix)
入院先の病院:神奈川県横浜市内の病院です。

状   態:3月に血小板減少症になり輸血で助かりましたが、6/12に再発してしまい大変危険な状態です。
原因がわからないためいつ輸血を必要とするか分からない状況です。
急に再発したので体力等を考え遠方の大学病院にも行けません。

免疫抑制剤使用の為、犬種や血液型は関係ないそうです。
10キロ以上の健康な元気なワンちゃんで、ワクチン・予防接種をうけている仔希望です。
病院の方で、輸血可能かどうかの詳しい血液検査があります。
とにかく大量の輸血が必要だそうです。 宜しくお願い致します。

供血のご協力をよろしくお願いします。

ご協力頂ける方は、緊急に病院に来て頂く必要があります。

****************************************

のえるちゃんの最新状況をお知らせします。

術前の再検査の結果、状況はさらに深刻で、手術を断念する結果になりました。
しかし、今後とも、輸血が必要なことが考えられますので、どうか、継続して供血のご協力をお願い致します。

のえるちゃんの状況を、下記掲示板にご報告されるそうです。
どうか、ご覧下さいませ。
http://bbs.infoseek.co.jp/Board01?user=es-coco

下記は、飼い主さんからの、ご報告を貼り付けさせて頂きます。
のえるの様態なのですが、 CTで詳しく分かったのが、肝臓の半分以上が悪い状態で、肺にまで転移してる可能性があるそうです。
細胞検査の結果が出ないと、それが腫瘍なのかどうなのかが分からないということでした。
 獣医さんのお話では、かなり状態が悪く、 手術しても悪い部分を取りきれるか分からないし、あまりにも悪い部分が多すぎる、とのこと。
又、一か八かで手術したとしても、術後に良くなる可能性が極めて低いと言われました。
のえるの場合、ただでさえ貧血を起こしていて、黄疸も出ている為、手術の麻酔に耐えられない可能性が高く、麻酔から醒めない可能性が非常に高い
…とのことでした。
 家族で話し合い、 悪い部分の原因は何なのかを調べる為、肝臓の細胞を採取して検査に回してもらうことにしました。
悪い部分が何なのかが分かれば、手術せずに内科的な治療法があるかも知れない、と獣医さんも仰っていました。
3日前後でPCVが危険値に下がってしまう為、今後も輸血が引き続き必要なようです。
どうかご協力頂ければ、大変有難いです。

またHPやブロクをお持ちの方、この情報をできるだけたくさんの方に知って頂けるよう、
ご協力お願いいたしますm(__)m

詳しくはこちらまで↓
http://www5a.biglobe.ne.jp/~wantail/wi-no9_2/wi-no9_2.htm





スポンサーサイト
23 : 29 : 50 | 供血のお願い | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<公園清掃日★ | ホーム | ★緊急!!★埼玉県コーギーののえるちゃん供血のお願い>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://cocozaburou.blog38.fc2.com/tb.php/104-37eb021b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。